たまに書くブログ

仕事に熱中し、家族を大切にし、資産運用で人生に余裕を持つ33歳の記録

ダイエット中の間食は飴が最適

ダイエット中、絶対に食べてはいけない間食の一つ、それはポテトチップスです。一袋でなんと554kcalです。醤油ラーメンが500kcalくらいですから、ポテチを食べるくらいなら、醤油ラーメン食べたほうがマシくらいボリューミーなカロリー量です。

 

ダイエット中の間食で、私のオススメは飴です。一粒15〜16kcalくらいです。

それを一粒を舐め終わるのに、だいたい10分くらいかかります。その間、ゆっくりと血糖を上げてくれるので、徐々に空腹感が和らぎます。

 

わたし的、食べ方のコツは、空腹になるちょっと前に舐めることです。血糖値が下がり切らない内に飴で血糖値をコントロールしてやるんです。それによって集中力を途切らせない。仕事上も結構重要なツールです。

 

1日何粒まで舐めてよいかは、その人のカロリー収支の状況にもよりますが、私は100kcal分≒6〜7個くらいを最大数の目安にしてます。どうしても腹が減って10個舐めたとしても、150kcalなのでポテチよりも数倍マシです。

 

とかいいながら、実は元来、私はポテチ系のお菓子が大好きなんです。チップスターとかたまりません。実際、毎晩のように食べてた時期もあります。

 

けどあれって、ただの中毒なんです。ポテチのような高塩分、高糖分の食べ物はくせになるといつも食べたくなる。けど、タバコと一緒で、やめてしまえばあまり食べようと思わないからあら不思議。結局は習慣ということです。

 

もちろん、飴無しが一番いいんですが、腹が減って集中力を切らせてしまっては本末転倒なので、無理なく続くダイエットのサポート食料として使ってみてはいかがでしょうか。

 

早々