https://keichang.hatenadiary.jp/archive

0から始めるFX自動売買

(ほぼ)放ったらかしで月利3%を目指します。

近況

EAはぼちぼち好調になってきました。11月はどうにかプラス着地でした。

最近は、EAの運用報告をする暇がないくらい、分析作業に明け暮れています。

そうやって深く分析を行うことで、EA運用の正しい戦い方がようやく見えてきたような気がしています。今までが甘かった。。

分析といってもやってる事自体は単純で、

  • バックテストをいかにリアルに近づけるか
  • いかにリアルをバックテストに近づけるか、
  • その上でどのくらいのリスクに対して、どのくらいのリターンを期待するのか、

ということを突き詰めていきます。

やってることは単純でもデータ容量がかなり多くなって処理が大変で、作業がめんどくさい、というのが難点です。

正直、最近のようにきっちりとデータ分析する以前は、裁量トレードの延長線上にEA運用があると考えていましたが、今は全く別モノなような気がしてきました。EA運用は、いかにデータを入手・管理・分析するか、ということが成功のキモになります。

これは、裁量トレーダーが「ここで決済すべきかどうか?」と悩んでいることとは全く違う課題です。完全に分析作業→リアル検証の繰り返しなので、まるで理科の実験のようなな、すごく理系的な地味な作業の連続です。

実際のところ、ここまでやらなくても勝てている人はいると思いますが、「いかなる環境変化があっても勝ち続ける」ということを目指すならこの地味な作業が重要な気がします。そして、裁量トレーダーにはない大変さがここにあります。結局、楽して儲けることはできないわけです。

当初、分析はエクセルでやってました。しかし、エクセルは処理が重すぎて間に合わなくなってきたので、1年以上前からGoogle Spreadsheetを使ってました。Spreadsheetはエクセルならフリーズしてしまうような処理も、どうにかこなしてくれますし、環境が変わっても作業できるのでかなりオススメです。

ただ、それでも最近、急激に扱うデータ量や処理量が増えてきて、かなりキツくなってきました。ただ単に成績を集計するだけならSpreadsheetで十分なのですが、その先は無理ではないですが、きつい。

作業的な手間を考えると、データ入手の部分はmyfxbookとAPIをつないだり、スクレイピングしたりで自動化したい。

そういう今後のデータ分析の自動化を加味すると、いよいよ次はデータベースを使うしかなさそうです。 ということで、UdemyでSQL入門から講座を購入したのでした。。

なかなか時間が取れない上、仕事の年末繁忙期、という状況で大変なのですが、ボチボチがんばっていきますm( )m

分析してると、たまに「お!」という発見があります。それが快感です(←マニア化してます)。あと、データを効率的に綺麗に並べられたときも快感です。(←美しい!みたいな笑) 元々、そういう作業が好きなので、EA運用が向いてる性格である気がしてきました。

ほんと、EA運用は情報戦なので、できればみなさんと情報交換したいです。なかなか、私の運用してるものを、そのまま他人の環境で再現できることはないとは思うのですが、聖杯に近いようなEAも見つけました。(聖杯とは言えないですが、とにかく強いです。DDもあるので、極端に大きなLotは張れませんが、8月~11月の3ヶ月でで想定MDD(Max DD)18万ほどの設定で30万ほど稼ぎました。不運にもMDDをくらっても黒字ですね。) 色々なEAで最適化がうまくいってきたケースも出てきました。

そんな私と情報交換したいと思われる人がいたらぜひお話したいです。もちろん、ブログに書けるものは書いていきます。ただ、かなりの時間と手間をかけて入手した情報を全てダダ流しにはできないかな、、と思っています。単に市販EAを最適化してパフォーマンス向上させてものくらいならば、公開できるものもあるかな、と思います。実績を伴って特別よさそうなものをピックアップして、ブログ経由で何か買って頂いた人にプレゼントしようかな(そんなアフィリエイターっぽいことをいつかはやってみたい笑)一応有料のTickデータを使ってて、リアルで検証をしたものなら、結構価値もあるんじゃないでしょうか。ま、暇ができてから考えましょう。

という近況報告でした。作業に疲れて気晴らしでした。

またまた新EAの導入

れいにさんがTwitterで、LightningというEAを購入してくれたらPips Minerの設定を教えますよ~と書いておるのを拝見して、「どれどれ、、、」、とEAの詳細を見てみたところ、、、、これは強い。。。

私が過去見たEAの中でも最強クラスに強そうです。Panda A EURUSDを最近購入したのですが、おそらくそれよりも強いです。

最近は全然儲かってないのですが、ポートフォリオ再構築中なので、Lightningにのぞみを託します。。(先日、Covering EAというEAを購入して運用1日目にして「失敗した~~」と嘆いていたので、その代わりでもあります。)

ワンポジでSQNスコアが4.49という強さです。SQNスコアは、ポートフォリオを組んだり、複数ポジションのEAになるとあがりやすい傾向があるのですが、1ポジEAで4超えはかなり凄いです。しかも、バックテストを品質99.9%で出してくれてるのが有り難い。

f:id:keiji_kc:20191109164435p:plain

気になったポイントは

  • SQN 4.49 ワンポジでこれはすごい!

  • z-scoreが-1.64 なので、若干、連勝、連敗の傾向がある (ちなみに、Flashesシリーズなんかは、z-scoreがプラス圏なので、勝ち負けが交互にやってくる傾向です)

  • Return/DD ratio => 30超えはすごい!

  • DD期が私のポートフォリオあまり重複しない!  これはポートフォリオ的にありがたい。

  • 16年バックテストですが、ワンポジでこの獲得Pips数は凄まじい。

まだ利用者数が4名だったので、ちょっとフォワードが怖いかな、、なんて思いましたが、Let's real のフォワードは、リアルフォワードとのことなので、大丈夫でしょう!フォワードも順調です。

今年もラスト2ヶ月切りましたが、納税できるように頑張るぞ!このままでは納税できない笑!

追記

もともと、EAの選考基準、というタイトルだったのですが、間違いでしたのでタイトル変更しました。

一人旅@シアトル

楽天でおひとりさまDayという企画があったので、深夜の暇つぶしに今年のシアトル一人旅行の振り返りでも。シアトルは、アメリカ出張中に抜け出した一人旅でした。

ちなみに、おひとりさまDayは、11月11日のことで、中国では「独身の日」として色々なところでセールをやる日だそう。日本ではまだあまり馴染みがないですが、これから普及するのかな?

ふらっとシアトル

シアトルは一応、いくつか目的はあったのですが、ほぼ一人観光でした。特に何がある街でもないのですが、結構ご飯が美味しいのと、街の雰囲気が好きですね。

f:id:keiji_kc:20191108051044p:plain

クラムチャウダーは当たり外れがあるのですが、Pike place近くに行列ができてたこちらのお店はなかなかうまい。行き交う(ほぼ)観光客を見ながら一人ビール。ほんと、アメリカ人の観光客が多かったです。中部あたりの方が多いそう。確かに海産を楽しむなら、東海岸より西海岸ですね。

f:id:keiji_kc:20191108051445p:plain

このサーモンをみたとき、一瞬「わざわざアメリカで熊本のサーモン売らなくても~」って思って流したのですが、熊本でサーモンが取れるわけないので、おそらく、品種の名前なんですかね?Pike Placeはアメリカの海産物を見るのが楽しいです。

f:id:keiji_kc:20191108051829p:plain

ごった返してました。アジア系がもっと多いイメージだったのですが、アメリカ人の観光客が意外と多かったです。

f:id:keiji_kc:20191108051955p:plain

気持ち悪いのに観光スポットなガムが貼り付けてある壁。これの何がいいんですかね笑?

f:id:keiji_kc:20191108052204p:plain

ロック好きにはたまらないEMP MoPOP(EMP)。Nirvanaがシアトル出身なんですね。

f:id:keiji_kc:20191108052417p:plain

謎のギターの巨大オブジェが、アメリカ人らしいアート。何がいいのかわからないけど圧巻。

f:id:keiji_kc:20191108052550p:plain

シアトルと言えばMicrosoftの本社が有名です。MoPOPの近くにあるのは、Bill & Millanda Foundation。ビル・ゲイツミランダ夫妻が巨額の資産を世界の発展のために使ってるんですよー、というアピールの施設。アフリカとかアジアの貧困に色々と取り組んでるそう。ちなみに、地元のUber運転手に聞いたところ、ビルはチップを弾まないケチな男だそうです(そいつのサービスが悪かっただけなのかは不明です笑)

f:id:keiji_kc:20191108052937p:plain

アメリカの物価の上がりっぷりにビビりながら食べるハンバーガー。肉厚で美味しかった。

f:id:keiji_kc:20191108053115p:plain

ボーイングの博物館。圧巻!大興奮でした。

旅行に欠かせない七つ道具

機内持ち込みOKリュック

飛行機に乗るときは、荷物を持ち込む派なので、

  • ギリギリ機内持ち込みOK
  • リュック(2way)
  • 出張でも使えるデザイン

を満たす条件で探して購入したのがコロンビアのこのバッグ。

最強に使いやすいです。日本の国内線でもこのリュックがあれば移動もスムーズ。そのまま仕事へいってもOKです。容量が大きいので、海外旅行もこれ1個で行けちゃいます。リュックで両手が自由に使える、というのは、一人旅で超重要です。

出張がてら、一人旅、というのには欠かせないバッグです。

ぬれマスク

長時間フライトする人や飛行機の乾燥が苦手な人にはこの濡れマスク!飛行機って超乾燥してて、喉が痛くなるのですが、これを使えば大丈夫です。

高級シルクのアイマス

安物のアイマスクで「イマイチだな~」と思ってる方に強くおすすめしたいこのアイマスク。柔らかくて包み込まれるので、当初、飛行機で使ってましたが、今や日常的にアイマスク使ってます。

光を遮るだけで、驚くほど熟睡できるんで、「眠れない~」といってる人がいたら、必ずオススメしているアイテムです。

普通のアイマスクは、大抵、ゴムの部分が駄目になって使えなくなるのですが、これはゴムがない作りになっていて、さらに、洗濯もできるので長く愛用できています。

iPad

昔はMacbook airを持ち歩いてたのですが、最近はiPadです。楽天のお買い物マラソンなどの買い周り&SPUでポイント&5のつく日とか諸々で、ポイントが17%付きました。Apple製品は、買い周りを活用すれば、楽天でかなり安く買えます。

・・・と、4つしか紹介してませんが、眠さで落ちそうなので、ここらで。。

出張抜け出しながらの一人旅最高でした。

次はヨーロッパで仕事入らないかな~

以上、11月11日の #おひとりさまDay に寄せた紹介記事でした。

EURUSDのEA入れ替え

Twitterでは少しつぶやいたのですが、EURUSDのEAを入れ替えます。

退場EA

  • 勢いに乗るっす EURUSD
  • Forex Snowleopard EURUSD

InstaFXとInstaFX evolutionはクビにするか迷ったのですが、一応まだ動かします。バックテストが優秀なのです。。

ただ、両方ともフォワードはかなり厳しい状況なので、Lotは抑えて長期固定します。調子よいからといってLot上げると、必ず不調期がくるEAなのでやすやすとLotを変更しては絶対にいけません。言い換えれば安定感のないEAなのですが、それでもなんだかんだ勝ってるので動かします。

新規導入EA

Panda-A_M15_EURUSDは、10月、ギリギリまで悩んで購入しました。ユロルスキャ代表として期待してます。今年のユロル相場についていけてる数少ないユロルスキャです。今週から稼働させています。(早速ISMで被弾してますが、コツコツ取り返してます)

Covering_EA_EURUSD「米ドル(USD)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的にドル売りが強まるときにロング・ドル買いが強まるときにショートを行うEA | GogoJungleは、期待Pipsがかなり小さいので、おそらく、ブローカーやVPSによってはほとんど成績が出ないのではないでしょうか。おそらく、私の環境ではいける気がする、、ので、一度トライしてみます。

取引環境さえ対応できれば、高確率に年間300pipsくらいは取ってくれそうなので、長い目で見て運用します。ただ、取引あたり数pipsしか取れないので、Lotを張らないといけない上にスリップの影響が怖いEAではあります。すぐにクビにする可能性ありですが、フォワードが魅力的なのでビビりながらも一度動かしてみようかと。。

追記

Covering EAは、私としたことがミスでした。まだ運用一日目ですが、皆さんは買わないほうがよさそうです。。

ある程度、分かっていたものの、相当シビアなEAです。OANDAは絶対ムリですね。。Forex Exchangeの方がマシでしたが、それでもフォワードより悪い数字でした。FXTFはストップレベルの問題で、トレードすらできませんでした。

あとは、外為ファイネストも試してみようかな。。ここは、早朝スプレッドはForex Exchangeより若干悪いものの、メンテナンス時間が短いのでもしかすると有利かも、、です。しばらく検証が続きます。。1ヶ月ほどでクビにするか決めたいところ。

最近のポートフォリオ事情

最近の大きめのDDを経てかなりEAを絞れてきました。しつこく動かしてたHANAのドルスイやらドルカナなども停止しました。一時期、6個以上も同時に動かしていたMT4も4つまで減りました。(OANDAで指標で止める系、止めない系、Forex Exchangeのメイン、俺のEA、という4組で分けてます。)

正直、負けまくってる朝スキャとユロルEAのせいでForex Exchangeの証拠金が心配になってきましたが、ここから盛り返してくれることを期待して攻めたいと思います。

Forex Exchangeで無料で使える [俺のEA] が好調

メイン口座で使用しているEAは、9~10月は満身創痍で、最大36万のDDをくらい、今は少しずつ回復中、という状況です。少しチューニングの方向も見えてきたので、また時間を見つけてブログで紹介しようかと思います。

一方で、9月下旬から開始したForex Exchangeの「俺のEA」はすこぶる順調です。

俺のEAの推移

f:id:keiji_kc:20191102094558p:plain

< 11/7更新 > f:id:keiji_kc:20191107111437p:plain

※序盤、マイナスを食らってるEAは、Future Teacher EURUSDとPast Current Systemです。Past Current Systemはその後DDを回復して最高益更新中です。各EAの詳細は下に。

俺のEAとは?

Forex Exchangeという国内ブローカーがゴゴジャンと提携して運用しているサービスです。

ゴゴジャンで販売されているうち、30種類以上を「初期費用無料」「取引手数料 1万通貨あたり60円」で利用できるのが俺のEAです。

3万円以上するようなEAも60円の手数料でお試しで使えるので、相当いい感じです。

まずはフォワードテストやバックテスト、最適化を俺のEAでやってみた後に、高ロットで回したい、という方は、正規版を購入するのが賢いやり方かな、と思います。

私のポートフォリオで、10月は142pipsも獲得することができました。。

一応、使用しているEAを晒しておきます。

俺のEAで使用中のEA 定価
DE LA WPR 5min USDJPY ¥30,000
Future Teacher EURUSD版 ¥17,000
Past Current System ¥15,800
異国のVictory ¥30,000
CycleTrapVolATR ¥14,800
WAVE For USDJPY ¥29,800
ステディFX ¥19,800

こちらから使えるEAを見ることができます。パッと見、駄目なEAが多いのですが笑、私がピックアップした上のEAは好調です。他にも設定や通貨ペアを変更すれば成績がよくなるものが隠れてるかもしれません。

これが全て、取引手数料のみで使用できるのでかなりよいです。

仮に全て購入すれば、157,200円!!!

これを無料(手数料のみ)で利用できるので激アツです。

それぞれのEAを一言ずつ紹介します。

DE LA WPR 5min USDJPY

最大2ポジEAです。何よりもフォワードを見てください。2015年から4年間のフォワードでここまでの右上がり、というのは、なかなか他にはない強さです。メインを張れる実力のあるEAですね。

DE LA WPR 5min USDJPY

Future Teacher EURUSD版

この開発者の特徴は、2017年までのヒストリカルデータで開発をされている、ということです。だから、2018年以降に右肩上がりになっているEAは、普遍性が高いと判断できます。

もともと、私はFuture TeacherのEURUSDは正規版を購入しようかと思ってましたが、俺のEAで使えることが分かったのでこっちでお試し中です。

Future Teacher EURUSD版

Past Current System

かなり取引頻度が高いEAです。ポジポジ病の方にはオススメです。フォワードも長期間右肩上がりです。損を出しても回復力が高いので、見ていて心強いEAです。

11/7追記

Past Current Systemですが、なんと、ゴゴジャンのフォワードより、Forex Exchangeのフォワードのほうが優秀でした。私も完全放置運用しているのでほぼ同条件です。

私の完全放置のリアルフォワード 10月1日~31日

f:id:keiji_kc:20191107112023p:plain

f:id:keiji_kc:20191107113136p:plain ※10月後半のみ

=> +68pips / 29トレード

ゴゴジャンのデモフォワード 10月1日~31日

f:id:keiji_kc:20191107112205p:plain

=> ▲67.4pips / 26トレード

こういう「デモよりフォワードが強いEA」は相当期待できます。個人的にこういう収益曲線のEAは好みです。

まぁまだ分からないですけど、後、数ヶ月運用して、成績が継続すれば、製品版を購入してよい実力のEAだと思います。

Past Current System

異国のVictory

このEAのフォワードを見ると、クソEAの雰囲気を感じると思いますが、実は、運用通貨ペアをEURUSDとGBPUSDに絞ればリリース後右肩上がりになります! 私の口座でも両通貨ともにプラス推移です。特にEURUSDが好調ですね。

これには開発者も途中で気がついたみたいで、最近のフォワードはEURUSD、GBPUSD、USDJPYの3ペアらしいです。しかし、USDJPYの結果もショボいので、私は入れてません。

異国のVictory

CycleTrapVolATR

この開発者の方も古参です。非常に強いEAですね。ポンドのボラティリティはしばらく高い状態が続くので、このEAの得意相場が続くのではないかと思います。今のところ、一番稼いでいるEAです。

CycleTrapVolATR

WAVE For USDJPY

2017年からのフォワードで右肩上がりです。月間の獲得PIPSは決して大きくありませんが、低リスクで確実に稼いでくれる、という印象のEAです。

WAVE For USDJPY

ステディFX

これ、実は、私が初めて運用するマーチン型のEAです。負ける度にどんどんLotが膨らむ怖いやつです。が、0.01Lot運用で、ナンピンではないので、初めてマーチンを体験するにはよいかな、と思って運用しています。

Lotが増えるルールとしては、損切りされれば次のエントリーLotが倍になる、というだけのものです。0.01→損切り→0.02→損切り→0.04・・・という具合です。

フォワードは2015年から美しい右肩上がりです。2005年からのバックテストを見ても、ロジック上の最大Lotまで持つことはなかったので、優秀なエントリーロジックのEAなんだろうと思っています。

長期テストで75%の勝率なので、0.01→0.02→0.04・・・1.38と1Lotを超える取引になる確率を計算したところ0.001%でした。(計算式=(1-75%)8

ほぼあり得ない確率ですね。(ま、それでもマーチンはオススメはしませんが、ものは試しでやってみます。

ステディFX


以上のEAを俺のEAでは、すぐに使えるようになります。

初期費用0円で、かなり気軽に始められるので、ぜひ試しにやってみてください。 EA選びに迷ったら、上で紹介したものを参考にしてみてください。

Past Current Systemを入れると、トレード頻度が高まるので、見ていて楽しいですよ!(ステディは、マーチンなので、強くはオススメしません)

俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設俺のEA FOREX EXCHANGE 新規口座開設 | GogoJungle

衝撃の激安VPSがきた!

ゴゴジャンを徘徊していると、ものすごいハイスペックなVPSの広告が出てきました。しかも激安。

これです↓↓

メモリ16GB | MT4 RDSプラン 24カ月パッケージ [仮想デスクトップ]■24ヵ月払いで月額換算¥480円■監視モニタリングシステム搭載で初心者でも簡単接続操作可能 最新サーバーOS Windows Server2019   | GogoJungle

これは、、、、読めば分かる凄さです。

ポイント

  • 月額換算で480円!
  • なんと、メモリ16gb。MT4を10個くらい動かせそうです。
  • さらに、高速SSD。これはサクサク間違いなし。
  • Window2019搭載
  • なんと冗長化されてる!片方のサーバが落ちても、もう片方につながるから大丈夫!

もちろん、共有サーバーなのですが、どうやらMT4しかインストールできないようになっていて、負荷対策もしっかりしてるな、という印象です。

これは買いな気がします!

■24ヵ月払いで月額換算¥480円■監視モニタリングシステム搭載で初心者でも簡単接続操作可能 最新サーバーOS Windows Server2019  ■24ヵ月払いで月額換算¥480円■監視モニタリングシステム搭載で初心者でも簡単接続操作可能 最新サーバーOS Windows Server2019   | GogoJungle

ソフトバンクがクラッシュの引き金になる確率があがってきてる

とある有料メルマガから一部だけ抜粋します。

ソフトバンクはかなりやばい状況にあると思います。もちろん、明日倒産する、というわけではなく、ソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下、SVF)で大ゴケする可能性が高い、というだけです。ただ、それが世界中に飛び火する可能性は非常に高いです。

以前から筆者が指摘しているように、金融の世界では日本人とドイツ人が出てきたら終わりと言われて いる。約 30 年前のバブル絶頂期に三菱地所がニューヨークにあるロックフェラーセンタービルを高値で購入 した話はその一例であろう。GAFA の分割を提唱しているニューヨーク大学のスコット・ギャロウェイ教授は、 ソフトバンクについて「その昔、日本マネーがやたら高価格でロックフェラーセンターやゴルフ場を買い漁ったら、 すぐに不動産が暴落した。また日本マネーがやってきて同じことをしている」と発言した。

この前文を軽く要約しますと、「とある米系ファンドが、ある未公開の会社を150億程度の時価総額と算出して出資交渉をしていたところ、突然SVF(ソフトバンク)が1500億円の評価をして500億を出資してきた。話にならないので、ディールから降りた。明らかに過剰評価だ」という話があったそうです。

これって、冒頭で引用した「日本人がやたら高値でロックフェラーを買った」のシチュエーションと酷似していますね。。孫さん、イケイケドンドンですからね。。

ご存知の通り、SVF1号ファンドの大口出資先のWeWorkのIPOは大ゴケして、SVF自身がWeWorkに緊急出資するなど、やばい状況になっています。(出資がなかったら倒産してたらしい)

今では、SVFの2号ファンドはカネが集まらないリスクが出てきて、資金集めのためにソフトバンク従業員向けに200億ドルもの莫大な融資計画を考えているようです。孫さんにもさすがに数百億ドルを自分で投資するカネがないので、従業員に頼もう、ということみたいです。1号ファンドと同条件なら、利回り7%のSVFに対して、5%の金利で貸付、とか、そんなイメージなのでしょう。2%の利ざやですが、ファンドが大ゴケしたら大きな孫、否、損になりそうです。

また、リーマン危機後、世界で膨らんでいるCLOというハイリスクな社債商品も、農林中金が世界で一番のボリュームで買い漁っていて、(確かニューヨーク連銀の)トップに「日本は債権マーケットを歪めるな!」と怒られているそうですが、これも「日本人が出てきたら終わり」の話と酷似してますね。CLOは、当時のサブプライムローンの企業版のようなもので、中身の見えにくいハイリスクな債権の集合体です。

2008年の経済危機はアメリカ発でしたが、今回はどうやら日本が震源地になる可能性も高そうです。

Twitterで書いたのですが、この他にも現在、いろいろなリスクが世界中で燻っています。

個人的には、突然、ドーンとマーケットが大きく動くとすれば、

  1. 有名企業の資金繰り破産
  2. ▶実はCLO発行してた
  3. ▶CLO暴落
  4. ▶経済危機の始まり

というシナリオがしっくりきます。いずれにしても、ソフトバンク農林中金には波及しますし、そこから日経もドカーンと落ちるイメージではいます。

しかし、だからといって安易にショートを仕掛けると、10月相場のように大きく上がることもあります。(私も、ポンドと株のショートで結構やられました(泣))

今回の上昇相場の背景ですが、FEDがいよいよ隠れQE4を始めてきたことにあります。(=短期債市場へ資金投入しています)。ちなみに、FEDが短期市場に資金を入れても、短期債の利回りが思ったように安定していない、という、かなり不安定なマーケットになっています。ただ、FEDの資産が膨張すると、株価は上がってきますので、しばらくはさらなる株高が想定されます。

それが1年続くのか、半年で終わるのか、誰かが引き金を引いて明日終わるのかは誰にもわかりません。

現状ではブル優勢のマーケットではありますが、完全にチキンレースの様相です。ここから「NISAで長期投資」というのは馬鹿げた話です。

相場は天井を着けたと言われて久しいですが、どんどん難しい時合に突入しています。とりあえず、トレンドに乗るのが王道ですので、ここはブルマーケットとして捉えておくのがよさそうです。

なんだ挙げ句に私が買った金融商品は?

そこで私が買ったのは、、、、なんと、LINEワンコイン投資10万円分(笑)です。 入金の度に都度2%ポイントがもらえるのが美味しいのです。。。

乞食的なテクニックですが、当初、10万買って2%ポイントを受け取って、すぐに売却して、10万書い直してまた2%をもらう、というのを毎週やろう、と思っていした。

が、実はこれを2週間連続でやると、どうやら「駄目ですよー」と警告メールが来るそうなので、もう少しタイミングをゆったり取る必要がありそうです。今、その「怒られないギリギリのタイミング」を探っているところです笑 まぁ2~4週間の保有スパンかな、、と思ってます。

仮に軍資金30万くらいで毎週2000ptが貰えれば、52週で約10万です。しょぼい利益ですが、10万稼ぐのも大変だということは身にしみてわかっているので、LINE乞食運用もやっていきます笑 飽きたらやめますが。

もちろん、リスクとして、暴落時には評価損が出るので確約された利益ではありませんが、かなり低リスクに年間最大10万ポイントをゲットできるので、LINEポイントでコンビニで爆買してやる予定です笑 (あ、年内はマイルにも変えられるそうなので、マイラーには特にオススメです。

ワンコイン投資はこちら

ワンコイン投資