0から始めるFX自動売買

0から始めるFX自動売買

放ったらかしで月利5%を目指します。

TITAN FXにクレジットカードで入金した分を出金実験

海外FXで時折話題になるのが、「出金拒否」です。

私は、基本的にFXは、余裕資金でやってますので、出金することはほとんどありません。

が、せっかく利益を上げても最終的に出金できなければ意味がないので、TITANに出金依頼をしてみることにしました。

といっても、リアルアカウントからあまり出金したくないので、2000円分だけ出金依頼することにしました。

入金したのは、確か8月頃ですので、まだ1年経過していません。

今回検証したいのは次の3点です。

  • きちんと返金されるのか?
  • 返金にかかる時間は?
  • 付与されたポイントはどうなるのか?

出金申請は画面のボタンを押せば簡単にできます。送られてくるメールの確認ボタンをクリックすると

メールはこちら f:id:keiji_kc:20190215111036p:plain

完了画面はこちら f:id:keiji_kc:20190215110910p:plain

完了メールはこちら f:id:keiji_kc:20190215111214p:plain

どうやら、TITANからカード会社への出金要請は、すんなり行ったようです。

問題は、いつカードに着金するかです。

ちなみに、私が利用したのは、JaccsのVISAカードです。 噂によると、Jaccsは結構、着金まで時間がかかるそうです(泣)

そして、9月にカード返金期限をすぎたお金の返金要請も掛けてみたいと思います。

メールでは2~4週間と書かれてますが、一般的には最大2ヶ月くらいかかることがあるそうです。ガビーン。 さて、これは長丁場の検証記事になりそうです。待つだけだけど。

ポイント無料ゲットの仮説

クレカのポイント大好き人間&FX戦士として、狙っているのは、FX口座⇔高還元クレカの行き来によるポイントゲットです。

流れは次の通りです。

・高還元率のクレカで100万円ほど入金(例えば、今年新規に作られる予定のLINE pay Visaカードは3%還元率です) ・Titan FXの証拠金として活用(ちゃんと取引はしましょうね。私は証拠金として活用します) ・1年後、カード返金の期限の終了後、出金要請 ・Mybitwalletに出金(手数料無料) ・Mybitwalletから国内銀行に送金(手数料824円)

ポイントとしてゲットできるのは3%なら、3万円です。 手数料として引かれるのは824円です。

ということは、3万-824円=29176円分のポイントをゲットできます。

利回り3%弱の1年固定の貯金みたいなものですね。fx取引でさらに収支をアップすることもできるし、最高です。

この取引のリスクですが、 ・FXで損してしまう(損しない取引をしましょう笑。欲張ったら負けます) ・titanFXが日本から撤退する/倒産する

このあたりでしょう。

1つ目のFXで損するのは自己責任ですので、勝てるEAなり、取引などでがんばって稼ぎましょう。 全く取引せずに1年間放置すれば、ノーリスクですが、titanfx側としては、よく思わないです。あまりFX会社に目をつけられたくないので、きちんと取引するほうがよいです。

2つ目のTitanの倒産や日本撤退のリスクはなんともわかりません。少なくとも、日本の多くのFXユーザーは、Titanで取引をしてますので、そんなに気にしなくてよいのではないでしょうか^^; 今回の返金関連の作業で、信用度を確かめてみたいと思います。