0から始めるFX自動売買

0から始めるFX自動売買

放ったらかしで月利5%を目指します。

最強のゼロ秒思考のメモ環境を開拓!Sonyデジタルペーパー DPT-RP1で最強環境を目指す

ゼロ秒思考メモは、みなさんやってますか?これは思考の整理整頓のために非常に効果的な習慣です。

特に、仕事や投資でも、もやもやした頭の中をキレイに整理するために非常に有効です。

ゼロ秒思考メモとは?

  • A4の紙に1件1ページ、4~6行、各20~30字を書く。
  • ゆっくり時間をかけるのではなく、1ページを1分以内にさっと書く。
  • 朝起きてから寝るまでの間、1日に10ページ書く。

本はこちらです。

著者の赤羽さんが、「頭をよくするトレーニング」として、コンサル会社のマッキンゼーで推奨していたトレーニングです。

実際、私もやっていて、大変効果を感じています。もやもやした状態でも、ぐんぐん仕事を進められるようになりました。

とってもおすすめです。

A4メモ帳のデメリット

私は、著者の言う通り紙にかいてやってますが、もう、紙が大量に発生して管理が大変すぎるんです。というか、見返すのが難しい。。

どうにかしてデジタル化したい、と思ってはじめは、iPad proとスタイラスペンを考えていたのですが、とにかく書くときの音がカチカチうるさい!あれだと職場で書きにくいんです。

ということで、デジタルペーパーのSony デジタルペーパー DPT-RP1の出番です!

A4サイズの極薄デジタルペーパー DPT RP1

Amazonで商品を見てみましょう。

Sonyスタイラスペンの書き味は、Apple Pencilと比較して音が静かで、速記に対しての追従速度も十分!とのことです。

ゼロ秒思考ではないですが、実際にメモ書きをやってる方のブログから画像を拝借します。

ゼロ秒思考
ゼロ秒思考
ゼロ秒思考 デジタル化
ゼロ秒思考 デジタル化
著者リンク→ http://kunkoku.com/dptrp1-5.html

ということで、欲しくなりました。。

でも、高いからちょっと戸惑ってるんです。紙でいえば、紙でもいいしぃぃ。

でも、これ最高じゃないですか?

追記:もっと安い同様のものも探しましたが、ないですね~。

最も近いのは、このBoox Max2ですが、値段はほぼ同じです。

アメリカのアマゾンも探しましたが、BooxかDPTの二択みたいです。

サポートを考えるとやっぱりSonyかなぁ、という印象です。

これがあれば、メモ書いて、DropBoxかOneDriveにつっこんで、PCの画面で一覧で見返す、ということができます。紙だと、掘り起こすの大変ですからね~。マジで。

取り急ぎ、衝撃だったのでメモ書きです。 もう少し寝かして考えます。。

追記:Wacom Bamboo Folio L A4サイズ対応 スマートパッド

これが正解かも!専用のパッド上&専用のボールペンで適当な紙に書いたものがデジタル化されてクラウドに保存される、という商品です。

価格も安いし、どんな紙でもかけるという点でかなりよい気がする!

こっちなのかも!

広告エリア

最強の無線wifi「契約縛りなし」「使い放題」「爆速」「最安」
3300円の使い放題wifi