0から始めるFX自動売買

0から始めるFX自動売買

放ったらかしで月利5%を目指します。

二日酔いを克服する方法 ~最高のトレーダーを目指して

FXには直接関係ありませんが、トレードには人脈と体調管理も必須ということで、こちらのブログに書いておきます笑

意味なく、それっぽい副題をつけておきましたので、このブログで書くことをお許しくださいm( )m

ーー

私、無類の酒好きですが、最近めっきり弱くなり、子供ができてからは本当に飲まなくなりました。

ただ、たまに飲み会の場に行くと、どうやら(自他から)飲みキャラが定着しているためか、勢いよく飲んで、飲まされ、、してしまいます。

そして、二日酔いになりグロッキーな状態へ、、ということを繰り返して自己嫌悪になる、、そんな今日このごろです。

FXどころか、仕事の効率もガクッと落ちます(泣)

それでは酒は男の嗜み、とは言えません。

ただ、この半年くらいは、二日酔いダメージをゼロにはできませんが、相当早く回復できる方法を確立できたので、それで運用しています。

最近発見したのは、飲んだその日のコーラックです笑 詳細は下に書いていきます。

常識的な対策も含めてですが、まとめておきます。

飲む前 => アルコールの受け入れ状態が万全の体を作る

  • ポカリやアクエリなどをがぶ飲みしておく

これは基本ですかね。酒を飲む、ということは、体を脱水する、ということと同義ですので、水分補給は欠かせません。

喉が乾いている状態でビールを飲むなど、(美味しいけど)言語道断、ダメですね。

  • 太田胃散

特にたくさん食べるときは、消化を促す系の胃薬はめちゃくちゃ効果的です。

結構、翌日の胃もたれ感は、この太田胃散が解決してくれます。必須ですね。

人によっては、ウコンよりヘパリーゼがよく効く、なんていう人もいますが、私にはどちらでも気休め程度かな、という印象です。

とはいえ、飲まないより飲んだほうが安心ですので、飲んでおきます。

  • OS-1をカバンに忍ばせておく

これ、重要な事前準備です。

飲酒中 => 水分補給

  • 水分補給

ことあるごとにチェイサー(水)を飲みます。

ただし、チェイサーを飲みまくるとダサい、という意味不明なプライドがある自分は、カバンに忍ばせたOS-1をトイレで飲みます(笑)

OS-1はがぶ飲みするものではないので、少しずつ、飲み会をかけて1本飲むイメージです。

  • 乳製品を注文

フランス人がワインと一緒にチーズを取るのは、酔いにくくするために重要だそうです。

もし、注文できれば、注文して自分の前に確保しましょう。

"この日本酒には、カマンベールがマッチするんだよ" なんて言えば、モテるかもしれません(←合わない)

まぁ、チーズは気休め程度です。豆腐などの大豆製品とかもよいって言われますね。

飲酒後 => アルコール排出 + 水分補給

  • 水分補給

ここでも水分補給が大事です。OS-1を寝る前にかけて、1本分くらいチビチビと飲み続けてください。

OS-1がなければ、もちろん、水やポカリでも大丈夫です。

これは、万人にオススメはできませんが、個人的には結構な威力があると思っている方法です。 というのも、個人的には、飲みすぎた翌日、快便だと酔いが覚めるのが早い感覚があり、思ったように排便できないと体調がずっと優れない、という経験が何度もあるからです。

おそらく、アルコールを分解しながら作った便には、相当な悪玉菌がいるんじゃないか?という風に思いますので、そいつを強制的にデトックスするわけです。

ただ、こうやって便を出すと、かなり下痢っぽい便となるので、体から水分がかなり失われますので、排便後にも、大量の水分補給をする必要があります。 下痢にもOS-1です笑 決して大塚製薬の回し者ではありません。

つまり、OS-1は合計3本消費する、ということです。現場で1本、帰宅後1本、翌日1本です。

そのくらい、飲酒というものは、体を脱水させる、ということです。

まとめ

  • 飲む前 => アルコールの受け入れ準備を整え、
  • 飲酒中 => 失われる水分を随時補給し、
  • 飲酒後 => デトックス + 水分補給で体に入っているものを元通りにリセットする

全ての段階で大事なのは、水分補給です。

英語でいえば、"Stay Hydrated" = 水で満たされた状態をキープする です。

もし、飲む前や飲んでる最中の対策ができなかったとしても、飲酒後の対策だけでもスべきです。

これを運用する感想として、朝、ちょっと長めにトイレにこもって水分を失うのがしんどいけど、トータルの回復時間は早くなるな、という感じです。

費用的には、だいたい1000円/飲み会1回、といったところでしょうか。

ここまでするくらいなら飲むなや、という風に自分でも思うんですが、まぁ、男たるもの、お付き合いというものもある故・・・

以下、必要なものをまとめておきます。ドラッグストアで揃えられますが、急な飲み会に備えて、事前にストックしておいたほうが安全ですし、割安です。

正直、全部そろえると高いですが、年齢が30超えてくると、飲み会で思っきり楽しむために必要なコスト、、もとい、仕事の流儀として割り切って運用すべきでしょう。。

ちなみに、最重要アイテムであるOS-1は、Amazonで買えば1本あたり185円、ドラッグストアなら200円/本です。風邪を引いたとき、熱中症時、災害時などにも貴重な水分補給源として使えるのでストックしておけば、家族にも喜ばれるでしょう(^o^)