0から始めるFX自動売買

0から始めるFX自動売買

放ったらかしで月利5%を目指します。

VPS、メモリ2gbでMT4をいくつ/チャートを何枚動かせるか?

最近、無料のEAを試し始めたため、チャート枚数やMT4の数が急増しました^^;

そこで、備忘録がわりに、現在のVPSの状況を書いておきます。

私、VPSはwin-vpsとお名前どっとこむの2つを契約しています。

<国内FX用 おなまえどっとこむ>

<海外FX用 win-vps

格安VPS

使い分けは、国内口座は国内のお名前どっとこむ、海外口座は海外のwin-vpsです。

※ブローカーのサーバーVPSの場所が近いほうが望ましいです。約定のスピードが微妙に早くなります。

この「微妙に早い」というのは実はEA運用ですごく重要です。

特に人気EAの場合、みなが同じタイミングで同方向に売買します。そうすると、遅れて注文した人は、どうしても不利な条件での約定となります。

ですので、コンマ1秒早いだけでも価値があるのです。

といっても、私はTITAN@ニューヨーク、XM@ロンドンなので、完璧に近いサーバーは選べていなく、ニューヨークサーバー(Win-vps)で、ロンドンのXMを動かしています。

RAM2GBのMT4の稼働状況

現状、動かしているMT4とチャートの数です。

MT4-1・・・チャート17枚 MT4-2・・・チャート15枚 MT4-3・・・チャート73枚 MT4-4・・・チャート3枚 MT4-5・・・チャート28枚

合計 MT4・・・5個 チャート・・・136枚

ちなみに、ほぼ全てのチャートに何かしらのEAやインジケーターが入っているので、そこそこのボリューム感かな、と思っています。

簡単な軽量化はしてあって、全てのMT4で

  • 音声アラートオフ
  • ニュースオフ
  • チャート本数は2000~3000
  • 余計な表示(左ナビに表示される価格とか、チャート上の注文ボタンとか)は全てオフ としてます。

さて、これでメモリ消費状況はどうでしょうか?

  • CPU・・・概ね30~80%の間
  • メモリ・・・概ね75%程度

キャプチャの貼り付け方がわからず、とりあえず、数字だけのメモです。

CPUは、概ね50%以下ですが、ちょっと触ると結構ブレるので、若干不安ですが、とりあえず問題なく運用できてます。

2gbあれば、こんなに沢山のチャートを動かせるんですね・・・。想定以上でした。

ただ、ブラウザを立ち上げると、CPUがギュイーンと100%に近づくので、このくらいの量がギリギリでしょう笑

という結論でした。

1GBの場合の想定

今は、1gbの環境がないので、あくまで想定です。

Windowsのベースのシステムを動かすのに一定のCPUやメモリの使用がありますので、1gbは稼働数はこれの半分以下で見たほうがよいかな、と思います。

現実的には、1GBの場合は、MT4を2~3個、チャートは50枚程度が限度じゃないでしょうか。

動かすEAにもよると思いますので、あくまで参考程度です。

殆どの場合、まずは1gbで契約して、様子を見ながら2gbへバージョンアップするのがよいかなと思います。

追加検証 win-vps稼働状況(最安プラン・約1000円/月)

現在、win-vpsで実験的なEAを含めて、チャート枚数にして、106枚のチャートを回しています。MT4の数は3つです。

ちょっとギリギリな感じですが、、今のところは取りこぼしなく、正常に取引はできています。

CPU使用率は、概ね、80%以下ですが、たまにぴょこっと100%にタッチします。

海外FXを使う場合は、非常によいと思いますね。コスパ的には最強かな、という印象です。

VPSというのは、CPUも他人と共有になりますので、原則的に80%以下に抑えて使用することが求められます。(100%張り付きの状態だと、追い出されることもあるそう)

ぴょこっと100%、というのは、問題ありませんが、あまり専有しすぎるのはどうか、というのが良識に基づいた考え方のようです。

格安VPS

TIPS

どうでもよいTIPSですが、win-vpsは定期的にサーバが再起動されます。

そのときに、いちいちMT4を立ち上げるのは面倒です。

ということで、私の場合は、Windowsを起動すれば、自動的にMT4が立ち上がるように設定してあります。

やり方は、Windows スタートアップにMT4のショートカットを登録しておく、というだけです。

手順

① 立ち上げたいMT4のアプリケーションのショートカット作成する (terminal.exe)

Windowsキー + R と押下して、shell:startup とタイプして、enter スタートアップというフォルダに移動

③ ショートカットをスタートアップに貼り付ける

以上です。

簡単なわりに、定期的な手間が省けるのでMT4ユーザーにオススメです!