たまに書くブログ

仕事+資産運用は生活のため、お茶は生きるため。裏千家の茶人です。

高金利通貨でスワップ生活は実現可能かのか?

ということは、私もずっと気になっていたわけです。 いや、大きな声ではいえませんが、トルコリラと、南アランドを過去、まぁまぁな金額で損切りしたことがあります。

今ではもう触らないと心に決めているのですが、(少なくとも、スワップ狙いはやめる)、実際どうなんでしょう?

それにずっと挑戦されているブログを実は長い間、ウォッチしています。

ブログタイトルは、もう社畜しない。というものです→https://shachikushinai.com/

ざーっと、過去の実績を流し読みしたたんですが、やはり相当苦労されています。 ものすごい人柱として、突っ込んで頂いています。(額が大きいわけではないのが救いだと思いますが)

さぁ、これはどうなるんでしょうか。おそらく、彼が始めた頃、トルコリラは40円近くあったのですが、今ではその半分の23円。 クロス円通貨は軒並み強い今でさえ、唯一下降しているという、ほぼジャンク通貨です。月の運用報告を見ていても、突然、運用額が減っていたりすることもあり、詳細までは読んでませんが、損切りも何度かされているのだと思います。

私がこの人のことをメシウマだと思って見ているわけではありません。私も損してるし。

だけど、安い時に買って、高い時に売る、(というかキープする)というのがスワップ生活の基本です。

そして、今は、トルコリラはまさに「激安バーゲンセール中」です。 (厳密にいえば、今が激安かどうかは、将来にならないと誰もわからないのですが)

仮に今、バーゲンセール中なら、彼は、将来、もしかすると、月20万、30万というスワポ生活を送れるのかもしれません。

しかし、それは、"Nobody knows!" です。私がやってるEA運用も、将来に渡って収益が保証されているかどうかは、"Nobody knows!" ですので、やってることは何ら変わりません。

密かに、私のリベンジをして欲しい、と心のそこでは応援してブログを見てます。

そして、私も実は、人知れず、まだ高金利通貨を買ってます。。1日166円、月に5000円分を南アランドに入れてます。 ほとんど忘れてましたが笑!

タバコも酒もやらないので、3日で1箱タバコを吸ってると考えて、続けてみようかなとは思います。。

といっても、実は、南アランドに対して、別にポジティブでもなんでもありません。 この国は、将来、気候変動の結果、水不足でかなりやばいことになる、と個人的には踏んでます。(←海水を淡水に変える技術とかが超大事な国)

今年、ランド相場が底堅かったのは、IBがゴリ押ししてただけ、という噂です。(←じゃあやめろ)

追記) 正直、南アランド投資のことを、少額過ぎてほとんど忘れてたのですが、このブログで振り返ってみて、やっぱやめることにしました笑 まぁ少額なので、売却はしませんが、放置です笑!

将来に渡って、間違いなく強いのは、はっきり言ってUSDだと思いますので、南アランド分をUSDにタバコ貯金することにしました、、とさ。 USDも最近は、何気に高金利通貨になってますしね!

そして、今後、5~10年のスパンで、(テーパリングや世界の有事の結果)何度かの大きな円高を経て、その結果、もはや立ち直る余力のなくなった日本経済が(中国などの)経済大国に叩きのめされた後、日本円も最弱通貨の仲間入りを果たすと考えれば、長期保有するなら、結局、USDJPYが結局安牌なんじゃないかと思ってます。